トップページ > オレンターノPRESS > Vol.09 難波宏明選手インタビュー

オレンターノPRESS

Vol.09 難波宏明選手インタビュー

「勝者は遅れて現る」期待してください!
MVPおめでとうございます!
ありがとうございます!前半は調子がよく、皆さんの応援のお陰もあって、本当に大活躍でしたからね。ホントは、あのまま最後までいきたかったですね~。
今季を振り返りいかがでしたか。
前半はよかったんですけど。夏以降は疲労が蓄積して体も頭もなかなかリラックスできなくて、焦りも出ましたね。更に終盤はJ2残留争いという状態でしたから、何か試合に集中しづらい、常に嫌なプレッシャーがありました。当然、チーム内もどんよりと重い雰囲気が漂っていました。結果、J2に残れたものの、不甲斐ない順位で終わり本当に残念でした。
ボクたちも辛かったんですが、それ以上にファン・サポーターの皆さんはとにかく応援するしかないんですから、本当に辛い思いをさせてしまったと、申し訳なく思っています。それでも、いつも熱い声援を送ってくださって感謝しかないですね。
チームのムードメーカーとしては?
後半は本当に重い雰囲気で、特にオフ開けは、チームの雰囲気がどんよりしているので、ムードメーカーとしては無理矢理にでも明るくふるまって、皆の気力を奮い立たせようと心掛けましたよ。プロですから、個々で心身のコントロールや技量のアップはもちろん大切ですし必須事項です。しかし、サッカーはチームプレイですから、それだけでは勝てないんですよね。「よーし、やってやるぞ!」っていう気力、強い気持ちをチームの全員が持つことが大切なんです。
ルーティーンはありますか?
そうですね。五郎丸選手のルーティーンが話題になってるので、何かあったらいいのかな~と、ボクなりのルーティーンを考案中なんです。なかなかいい感じになってきましたよ。ちょっと見せましょうか。こんな感じです(写真がヒント)。ただ、一応家族の了承を得なくてはいけないので、まだ公式としては出せないんですよね。発表を楽しみにしていてください。
来季に向けての抱負は?
今季は何だったの?って思う展開になるはずです。来季の終盤は、J1に向けて上位争いを展開する予定ですから、期待しててください!そのために、キャンプの時から真剣勝負ですよ。みんなの士気を高め、個々の能力を上げるとともに、ベテランも若手もひとつになってチームとしてまとまって、開幕を迎えたいですね。
難波選手の個人としては?
前半は調子がよく、後半は思う様に力が出せないという今季の二の舞はゴメンですから。1年を通して心身ともにベストな状態で試合に臨めるようにすることが第一。そのためにも日々、心身のトレーニングや練習も充実させますし、あのルーティーンも確立しますよ。
そしてもちろん、来季もMVPです!皆さん、応援よろしくお願いいたします!
  • name

オフィシャルスポンサー

相互リンク

ページの先頭に戻る